スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗加齢医学会に参加しました

5月28,29日、日本抗加齢医学会総会に参加してきました。

所属するグループより「 コエンザイムQ10と唾液分泌量の関係」

などの発表がありました。

この学会は医科の先生がメインの学会ですが、抗加齢ですので

内科、眼科、整形外科美容外科、歯科などさまざまな領域の先生

が参加してます。

ある調査によると人が初めて老化を自覚するのは目と口だそうです。

老眼は努力しても回避は難しいですが、入れ歯は予防歯科で防ぐこと

が可能です。また不幸にして歯を失ってもインプラントが可能です。

いくら顔が若くても入れ歯だったら台無しです。インプラント治療は

その意味ではかなりのアンチエイジング効果がある治療法です。







東京でインプラントを真剣にお考えの方は

ぜひ 竹芝サウスタワー歯科までご相談ください。
スポンサーサイト

インプラントの種類

最近の調査では東京の歯科でインプラントを導入

しはじめた医院が急増しているそうです。

インプラント治療の普及に伴い、そのマーケットはこの五年間で

4~5倍に増加したと言われています。 

その結果、国産をはじめいろんなメーカーからたくさんの種類の

インプラントが登場しています。

使用する道具の種類も多いためあまりたくさんのメーカーを

併用することは難しいのですが当院では3種類のメーカーで

対応しております。

特に東京ではインプラントメーカーの宣伝やセミナーも

連日繰り返されているため、インプラントを始めた歯科医の

中には一つのあるメーカーにどっぷりとはまってしまい

「信者」のように語る先生も多くなりました。

インプラントの種類やメーカーで得意とするケースがある

のも事実ですが、やはり実際のところはメーカーよりも

術者の技量が治療成功の鍵を握っています。

東京でのインプラント治療についてのサイトもあります

のでよく調べ、自分にあった情報を見極めることが

大切だとおもいます。
インプラント




 参考サイトとしてインプラント歯科ガイド東京を紹介します。




笑気吸入鎮静法

              表面


インプラントの手術はみなさん緊張や不安を抱えます。

竹芝サウスタワー歯科ではそのような患者さんは表面麻酔を使用したり、

笑気吸入鎮静法を使用し痛くないインプラント治療を行うことにより

患者さんは恐怖心や不快感といった精神的ストレスから開放され、

穏やかな表情を呈し、リラックスした状態になります。

お酒を飲んだときのほろ酔い気分に似た多幸感があります。

同時にお酒が苦手な方はこの方法も苦手な方が多い傾向があるようです。

無料ですのでご希望のある方はどうぞお申し込みください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。